2020-06-14

在宅勤務で買ってよかったもの7選

在宅勤務で買ってよかったもの7選

出遅れ感満載な気がしますが、在宅勤務の中で買ってよかったものを紹介します。 かなり前に購入して現在も利用しているものも有ります。

高級オフィスチェア

在宅勤務にとって最も重要なのは椅子です。 会社の椅子が良いことに気づいた人も多いのではないでしょうか。 体を壊す可能性があるので、しっかりした椅子を購入することをお勧めします。

私の場合アーロンチェアというオフィスチェアの定番を使っています。 欧米のIT企業や金融企業、お医者さんがよく愛用している椅子です。

予算が少ない方は、中古という方法も有ります。 オフィスバスターズの高級チェア の中から選んでみてはいかがでしょうか。 リープチェアなら2万弱で購入可能です。

私は、10年前に中古でアーロンチェアを5万円くらいで購入したのですが、まだ使えています。

デスク

Amazonでは実際にドア用木材を机に利用していたとのこと。

「Amazonではドア用の木材を机に使用している」という神話がもたらしたものとは?

シリコンバレーの常識といえば、椅子は高級オフィスチェアを利用し、机は何でもオッケー。

注意点は、机の奥行きは60cm以上。机の高さは 72cmを推奨 ! なお、リビング用の机は、高さが低いものがあるので注意してください。体を壊します。

インターネット回線

理想を言えば光インターネットを導入するのが理想だと思います。 ただ時間もかかりますし、いろんな理由で難しい人もいると思います。 その場合大容量のUQ WiMAX がお薦めです。

液晶モニタ

生産性のために複数モニターを推奨です。 PDFで資料を見ながらExcelやPowerPointを触る人多いんじゃないでしょうか。そういう方は、効率が上がるので是非とも複数のモニターを利用してみてください。

複数のモニターは要らないにしても、27インチ以上の大きいモニターを1枚利用するだけで全然違います。

モニターはパソコンと比較して比較的寿命が長いので、パソコン買い換えるくらいならモニターを購入することをお勧めします。

モニターの価格は次で決まります。

  1. 接続方式(※)
  2. 光沢か非光沢か(※)
  3. 画面のサイズ(※)
  4. 画面の解像度(※)
  5. パネルの種類
  6. 画面の応答速度
  7. 高さ調整できるかどうか
  8. モニターアームが使えるかどうか

モニタに詳しくない方は、米印を付けた1~4をよく確認してください。

接続方式は、パソコンとの接続方法です。 最近のモニターはHDMI方式で接続できるものが主流です。 自身のPCがHDMI方式に対応しているか確認してください。

Mac Bookを利用している人は、USB-Cで接続できるモニターを購入すると便利だと思います。

かつては、画面がテカテカ光る光沢液晶が流行りましたが、いまはあまり見なくなりました。 光沢液晶は、光って作業に集中できないため、非光沢液晶をオススメします。

画面サイズは27インチ以上おすすめします。

画面の解像度は利用用途によって異なります。動画編集や画像加工する人、Macを利用している人は4Kモニターを購入することをお勧めしますが、事務作業であればフルHDで問題ないでしょう。

オススメモニタはこれです。USB-C接続有り。非光沢液晶。27インチ。4Kモニター。IPSパネル。高瀬調整も出来て回転もできて、長く使えると思います!

ヘッドフォン

自宅は会社とは違った雑音というのがあり、集中するために有線ヘッドホンを購入しました。

音楽を聴くのに最適。音質がいいのは正義ですね。

このBeatsがAppleのサブブランドのお陰でしょうか。マイクが付いているため、スマホと接続した電話やWeb会議にも利用できます。

Bluethooth版もありますが、iPhoneとの相性は良いでしょう。Beatsはお薦めです。

Amazon Music Unlimited

私個人はあまり音楽を聞かないのですが、一人で作業していると耳が寂しくなります。

Amazonアカウントがあれば、「Amazon Music」が利用できますが、もっと色々な曲を聞きたくなったので有償プランである「Unlimited」に申し込みました。 月額980円で6500万曲が聴き放題というサービスです。

音楽サブスクサービスの中でも、Amazon Music Unlimitedは、

  • Amazonプライムに加入していると安い(780円/月)
  • 曲数が多い(6500万曲以上)
  • 三ヶ月無料

なのでおすすめです。 外資系のサービスだから洋楽ばかりということもありません。 私は、歌のある曲を聞いていると集中できないため、ジャズとか聞いたりしていました。

また、自分の知らなかった好みの曲に出会えるので、音楽サブスクっていいサービスだなと思いました。 音楽があまり好きじゃない人もお薦めです!

ドリンク

在宅勤務では、孤独に作業することが多いため、気分転換にドリンクをよく飲んでいました。 コーヒーが好きなのでコーヒーはよく飲んでいたのですが、コーヒーばかり飲んでいると健康に悪そうなので、ミネラルウォーターを飲むようになりました。

この「いろはす」は、ラベルレスでとても格好いいのでおすすめです。

炭酸水もおすすめです。

最近の炭酸水はレモンやグレープフルーツなどのフレーバーがついたものがありますが、本物のレモンを使った炭酸水は、味が段違いです。

普通の炭酸水の中に、冷凍レモンの輪切りを入れるだけです。 頭がスッキリするので、とてもお薦めです。

番外

ぬこ

仕事中に膝乗ってくるし、疲れたら匂いクンクンできるし最高!

ねこだいすき!