2020-06-01

小学生向けのプログラミング学習サイトを紹介します(全部無料。現役プログラマが解説します。)

小学生向けのプログラミング学習サイトを紹介します(全部無料。現役プログラマが解説します。)

2020年からプログラミング教育が小学校で始まります。この記事では、小学生向けのプログラミング学習サイトを現役のITエンジニアが紹介します。

プログラミング教育とは?

プログラムをばりばり開発できるようになるのが目的ではなく、プログラムの作リ方を学ぶ中で、各種スキルを伸ばすことが狙いのようです。

平成29年3月に公示された小学校の新学習指導要領の中では、プログラミング教育の狙いについて次のように述べています。

各教科等の特質に応じて、児童がコンピュータで文字を入力するなどの学習の基盤として必要となる情報手段の基本的な操作を習得するための学習活動や、プログラミングを体験しながらコンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動を計画的に実施すること

簡単に言うとキーボードやマウスによる入力を慣れさせ、プログラミングに必要な論理的思考能力を身に着けさせようというものです。

スマホの普及により、子供のパソコン離れが問題化しています。 一方で企業や大学においてはパソコンは欠かせないもので操作に慣れる必要が有ります。

「論理的思考能力の育成」ですが、現役のプログラマから言わせてもらうとプログラムを作成する中で論理的思考能力を養うことが出来ます。 プログラムは、パソコンという機械に正確な指示を出す必要が有ります。 日本語のように少し文法が間違っていても伝わるというものではありません。 また、プログラムは大抵作って上手く動きません。 そのため、原因を調べて修正するといったサイクルを繰り返すのですが、この中で論理的思考能力を大いに養うことが出来ます。

プログラミング教育に関する悩み

新たに始まるプログラミング教育に関して親御さんは色々と悩みがあると思います。 今回紹介するサイトを利用すれば、この辺りは大体解決すると思います。

お金は無いけど子供にプログラミング教育させたいですよね。 近年、日本の各地でプログラミング教室が乱立しました。習い事としても人気があるようですがお金がかかります。

親である我々は、プログラミングを勉強したことが無いため、何を子供にさせたら良いかわからない。 子供にプログラミングに関して質問された場合、答えられるのかどうかという心配もあると思います。

紹介するサービスのポイント

今回、私が小学生向けのプログラミング学習サイトを紹介しますが、次の3点を重視しています。

ゲーム感覚で楽しめる

飽きやすくて集中力も無い子どもたちには、ゲーム感覚で学習できるサイトをオススメします。 本来、プログラミングは子供にとっては面白みを感じづらいものです。大人向けの入門書を見て欲しいのですが、画面に「Hello, World」といった文字を表示したり、電卓をつくったりするようなツマラナイ内容が多いです。 ゲームをつくったり、3Dの画像をグリグリ動かすまでになるのは、高いスキルと長い開発期間が必要なため、子供には難しいです。

また、子供に好きなプログラムを作れと言っても難しいです。まずは、レールを敷いてあげてレールの上を歩くことをさせましょう。 慣れてきたら、自由に作ればいいのです。 小学生向けのプログラミング学習では、スクラッチ(Scratch) が有名です。 これは素晴らしいサイトですが、自由に作るしか無いため、最初の一歩としては難しいというのが私の意見です。

ブラウザだけで出来るもの

プログラムの作成環境を準備するのは大変なので、ブラウザだけで学習できるサイトをオススメします。 私のようなプロのエンジニアでも、プログラムの作成環境が準備できないためにプログラムを作成できないといったことがよく有ります。

また、ブラウザだけで完結していれば、ファイル操作、エディタの操作についても知らなくても良いのです。 パソコン初心者にありがちな、ファイルってどこに保存すればよいのか。フォルダって何?右クリックと左クリックの違いは?などを知らずともプログラミングを学習することが可能です。 まずは必要最低限のキーボード操作、マウス操作、プログラムの作成に集中しましょう。

家にパソコンがなくても、iPadやAndroidタブレットのブラウザで学習できるのは有り難いです。もちろん、インターネットにつながっている必要が有りますが。 長期的なことを考えると、安くてもパソコンを購入したほうが良いとは思いますが。

オススメのサービス3選

ブロッキー・ゲームス

ブロッキー・ゲームス

  • Googleが提供するサイト
  • 図形を組み合わせてプログラムを行うビジュアル・プログラミングで、内容も簡単なため最初にはもってこい
  • コンテンツの種類は色々
ブロッキー・ゲームス

色々なコンテンツが揃っています。順番通りにやっていくのがおすすめです。

ブロッキー・ゲームス

鳥の進行方向の向きを回転させて、巣まで導くゲームです。右側半分のエリアでプログラムの処理を組み立てて、左半分で実行結果を確認します。

ブロッキー・ゲームス

人をゴールまで導きます。

Code.org

Code.org

  • 図形を組み合わせてプログラムを行うビジュアル・プログラミング
  • 命令を組み合わせて各ステージのお題をクリアしていく
  • Minecraftやアナ雪などの題材のため子供の興味を引きやすいかも。Minecraftはいくつか種類があるが、「Minecraftアドベンチャー」がおすすめ。
Code.org

ブロッキー・ゲームスと似ています。Minecraftという大人気ゲームなので子供も興味を持つと思います。

Code.org

アナ雪バージョン。

コードモンキー

コードモンキー
  • 「コードの冒険」の最初の30ステージが無料で利用可能
  • 命令を組み合わせて、サルをバナナのところまでつれていく
  • stepturn right などの本物のプログラムみたいに命令を書くのがおすすめポイント
  • 対象年齢は7-16歳
コードモンキー

さいごに

現役のプログラマが、小学生のプログラミング学習にお勧めするサイトを紹介しました。 すべて無料で利用できるので、是非とも試してみてください。